重松歯科医院blog

2015年1月28日 水曜日

歯周病とメインテナンス



皆さまこんにちは。
今回は歯周病とメインテナンスについてのお話しです。


歯周病・・・歯の周りで炎症が起こり、無症状で進行することが多い。
      放置しておくと歯の周りの組織が破壊されてゆく病気です。

歯周病にも分類があります。

・歯肉炎→歯の周りの炎症が歯ぐきのみ
・歯周炎→炎症が歯ぐきだけでなく、歯を支えている骨にまで影響している。


治療

・歯肉炎→原因である歯垢(細菌の塊)を取り除く。ほぼ完全に治癒。
・歯周炎→失われた組織を元に戻すことは一般的にはできないのが現状です。
     歯周組織の破壊の進行を大幅にスローダウンさせて歯の機能を長期間維持させる事になります。


メインテナンス

一連の治療後も定期的に歯周病に関連した検査を受け、歯磨きの状態をチェックしてもらい
歯石や歯垢の除去といったケアを受ける必要があり、歯周病の治療の一環として位置付けられています。



歯科助手wine森島


レアル・ブランコ・デンタル・ステューディオ 重松歯科医院

投稿者 重松歯科医院

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30