重松歯科医院blog

2015年9月14日 月曜日

歯磨きのポイント

皆さんこんにちわ。

9月に入り残暑もまだ続いてますが、少しずつ涼しくなってきましたね。

今回のテーマは、歯磨きのポイントについてです。

皆さんは、お食事された後、寝る前など、虫歯、歯肉炎、歯周病予防のために、歯磨きをされますね。

磨き方は、数種類ありますので、皆さんそれぞれの磨き方のスタイルをお持ちだと思います。

そして歯ブラシも、手で動かすタイプや電動ブラシ、音波ブラシなどなどいろいろあります。

よく歯ブラシのCMで、歯の表面の歯垢がきれいに落ちてるかを調べる赤い液の歯垢染色液を使って、どのくらいきれいに歯垢が

落ちてるかを、調べる実験がありますね。

歯の色が出てる部分は、歯垢がきれいに落ちてる所です。

ブラシの毛先が歯の面にまっすぐ<直角>に当たっている所で、小さく小刻みに同じ所で5から10回程度なでると、歯垢が落ちま

す。ここが、歯磨きのポイントです。


なので力を入れて磨くと、ブラシの毛先が曲がり、歯垢が落ちなくなります。

又、歯茎や歯を削れてきます。

毎日のお手入れと、お手入れのしにくい所のクリーニングは、虫歯予防歯周病予防に繋がりますので、定期的な検診の継続をお

勧め致します。


レアルブランコ重松歯科医院







投稿者 重松歯科医院

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30