重松歯科医院blog

2015年10月23日 金曜日

歯ブラシ交換の目安について

皆様、こんにちわ。

もうすぐ11月、秋の季節でしか観る事が出来ない、紅葉が綺麗なシーズンですね。

食欲の秋とも表現される季節で、食べ物が美味しい季節、楽しみの1つですね。

さて今回は、皆様が毎日お食事をした後に、歯磨きで使用する歯ブラシの交換時期の目安について、シェアさせて頂きます。

歯ブラシを長く使い続けると損耗し、効果的なブラッシングが出来なくなります。

また、それだけでなく、衛生面の問題<細菌の増殖>、毛先の変形による歯垢<プラーク>除去率低下、毛先の広がりによる歯

肉へのダメージなどから新しい歯ブラシの交換が必要になります。

手磨き用の歯ブラシは、約1ヶ月位が交換の目安で、ブラシの後ろから毛先が広がって見えていたら、交換時期です。

1ヶ月も持たないうちに毛先が広がる方は、ブラッシング圧が強いので、圧力を加減する必要があります。

当院では、歯石取りの前に、患者様お一人お一人にあったブラッシングを提案させて頂いております。

ご自宅でのお手入れに取り入れて頂きながら、歯石取りをする事で、お口の中の健康維持、改善につながりますので、

ぜひご興味のある方は、ご予約の方お待ちしております。


レアルブランコ重松歯科医院


投稿者 重松歯科医院

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30