重松歯科医院blog

2015年11月10日 火曜日

唾液の機能



皆サマこんにちは!

今回は唾液の機能についてお話しします。


唾液には・・・

①消化を助ける
②菌の活動を抑える
③粘膜を保護する
④粘膜を修復する  等の作用があります。


傷の治癒には④が関係し、成長因子と呼ばれる物質が
作用していると言われています。

人の体の表面は皮層や粘膜といった上皮という組織で
覆われていて、この上皮により
体の内部の組織が保護されています。


口腔乾燥症(ドライマウス)において
唾液の作用が阻害され、
さまざまな症状が起きている事が理解できます。

ただし、これらの有効な作用には唾液が健全であることが
必要です。
歯周病だけでなく、さまざまな感染症を伴っている場合は
傷口から唾液を経由して感染を広げていくことになるので
注意する必要があります。


助手 森島

重松歯科医院

投稿者 重松歯科医院

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30