重松歯科医院blog

2016年7月27日 水曜日

歯周病について

皆サマ こんにちは。

今回は歯周病についてのお話しです。


歯周病は歯の周囲の組織に炎症が起こり、
歯を支えている構造が次第に失われてゆく病気です。

症状・・・
軽度:「歯ぐきからの出血」 「歯ぐきが赤く腫れぼったい」 等
重度:「歯がぐらぐらする」 「歯ぐきを押すと膿のようなものが出る」 等

殆ど痛みもなく自覚症状がないままに進行している場合も多いので注意する必要があります。

原因・・・
歯と歯のすき間ふきんに 「歯垢」 という細菌の塊を形成しています・
歯垢は取り除きにくい 「バイオフィルム」 というフィルム状の塊を形成していて、
薬剤が浸透しにくい構造をしています。

治療・・・
効果的な歯面清掃等で除去すること。
薬剤を併用することが有効です。

また、喫煙・偏食・暴飲暴食・運動不足・ストレス 等の生活習慣で
歯周病が悪化する要因とされています。



歯科助手 森島




重松歯科医院















投稿者 重松歯科医院

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30