重松歯科医院blog

2016年8月16日 火曜日

お口の中の乾燥について

皆様、こんにちは。 今回のテーマは、お口の中の乾燥についてです。 お口の中が乾燥すると、頬など粘膜の新陳代謝、また自浄作用の低下につながり、お口の中が汚れやすくなります。 (乾燥を引き起こす主な原因) 加齢に伴う体の変化、薬の副作用による唾液減少。 経管栄養や口呼吸をしてる方など。 (唾液の主な役割) 虫歯、歯周病予防 細菌、ウィルスを細菌する 胃の消化、呼吸を高める 噛む事、飲み込む時、発声を助ける (生きていくために大切な唾液) 個人差はありますが、成人の場合、健康な人で1日1〜1.5リットル位分泌、全身の健康に重要な役割を担ってます。 (唾液を出す為に出来る事) 唾液がでるようにする為、最高の刺激は、お口を使う事、お口から食べる事です。 お口の中には潤ってなくてはいけません。 食べる事により、唾液が分泌されます。 その他、お口の中にある唾液腺に刺激を与えるマッサージなども効果的です。 レアルブランコ重松歯科医院

投稿者 重松歯科医院

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30