重松歯科医院blog

2016年11月 2日 水曜日

三角食べのススメ

皆さま こんにちは。

急に寒くなってきましたが体調などいかがでしょうか。
そして・・寒さとともに温かい食事が美味しい季節です!

皆さまはお食事の際に気をつけている事はありますか?
近年、食育の分野で推奨されている食べ方に、
「 三角食べ 」 と呼ばれるものがあります。
ごはん  ・ おかず ・ 汁物 を順番に少しずつ食べていき、
箸が三角形の軌道を描くことから呼ばれるそうです。
1970年代に学校給食指導で始まったとも言われています。

その 「 三角食べ 」 にはどんな意味があるのでしょうか。
一つは口の中で料理を混ぜ合わせることで、
味付けの調整ができるそうです。混ざり合うことで
おかずもご飯も美味しく感じられるようになるそうです。
二つ目は時間をかけてしっかり噛む事により消化・吸収の働きを助けること。
三つ目は順繰りに食べることは、全部食べきれなくても、
少しずつ口にすることで栄養が偏ることを避けられるということ。

美味しいものが沢山ある近年、
1人で堪能するもよし、
友人や家族と堪能するもよし。
その時に少しでもバランスが取れた食事ができると良いですね。



受付 玉村



重松歯科医院




投稿者 重松歯科医院

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30