重松歯科医院blog

2017年5月13日 土曜日

暑い日が増えてきましたね。


こんにちは。
GWが終わり、最近暑い日が増えてきましたね。
暑い日が続くとアイスなどの冷たいものを食べることが増えてきますが、歯がしみたりすることはありませんか?
今回は「歯がしみる」とことについて書きたいと思います。

「歯がしみる」ということは何かしらの原因があります。

例えば 虫歯。
小さいうちはそんなに症状が出ないことが多いのですが、だんだん進行してくると冷たいものや温かいもの、あとは甘いものでもしみる症状がでることがあります。

それから 知覚過敏。
知覚過敏は虫歯ではないのですが歯ぐきが何らかの原因で下がってしまい、普段は歯ぐきで覆われているはずの部分が見えてしまってしみる症状がでます。
歯ぐきが下がってしまう原因はいくつかあり、加齢などによる生理的現象から歯周病、他には歯ブラシで磨きすぎなどでもなります。
磨きすぎてしまっている場合、歯ぐきが下がるだけでなく歯自体も削れてしまうことがあります。

しみる症状が出た場合は早めの受診をおすすめします。

                                              歯科衛生士 戸村
                                              重松歯科医院




投稿者 重松歯科医院

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30