重松歯科医院blog

2017年5月27日 土曜日

歯石

皆さま こんにちは。

今回は歯石についてお話しします。
歯垢(プラーク)が石灰化し、ブラッシングでは容易に除去できなくなった沈着物を歯石と言います。
歯石はリン酸カルシウムを主成分としていますが、その中にたくさんの菌体を有し、
歯周組織に炎症を起こし、歯根膜を破壊し、周りの骨を痩せさせます。
その結果、冷たいものがしみ、歯が動き、歯が抜けてしまう・・・。

それを防ぐために行うのが、歯石除去(スケーリング)です。
この処置は歯周病の治療をする上で、非常に大切なもので、
手用の器具や電動の器具を使って行います。


歯科助手 森島

重松歯科医院





投稿者 重松歯科医院

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31