重松歯科医院blog

2017年7月28日 金曜日

バイオフィルムとPMTCについて

バイオフィルムとはプラークのことを言います。
歯の表面に細菌が層をなして推積しぬるぬるになったもので、虫歯や歯周病の原因になっています。
たくさんの種類の細菌が集まったバイオフィルムは簡単には除去できず、
特に古くなったバイオフィルムはブラッシングだけでは落とし切れません。
このバイオフィルムを効果的に除去する方法がPMTCです。

PMTCとは歯科医院でプロが行うクリーニングのことで、普段の歯磨きでは落とせない
プラークや歯石を、専用のペーストや器具を使って徹底的に取り除きます。

このPMTCにはプラーク除去による歯肉炎の改善や虫歯の予防、フッ素の効果、色素沈着などの除去、
プラーク再形成の抑制などの効果があります。
定期的なPMTCをすることで口の中を常に清潔に保つことをお勧めします。

歯科衛生士 大西

重松歯科



投稿者 重松歯科医院

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30